TOP > Workshop > 森下大輔ゼミ

森下大輔ゼミ

作品講評を中心としたゼミ形式のワークショップです。特に課題やテーマは設定しません。自分のプランに沿って作品制作するもよし、何を撮っていいのかわからないようなところからとにかく撮り始めてもよし。どちらにしても、制作と真摯に向き合うことだけが参加の条件です。

撮影、選択、編集を繰り返すことで作品の精度や純度を高めると同時に、作家自身が自分だけの空間を切り拓き、写真と寄り添い続ける体力を養います。


修了展示は、合同もしくはカロタイプにおける常設形式の個展で、内容は参加者同士で相談して決定します。
またカロタイプにおいて随時補講を受け付けますので、いつでも相談に来てください。

回数 全8回
初回開催日 2018年2月9日(金)
講師 森下大輔
受講料 ¥69,120
定員 8名(4名以上で開講)
開催場所 カロタイプ・フォト・ワークス
持ち物

作品

プログラム内容

【日程】


1回目 2月9日 (金) 19:00~21:00

2回目 3月2日 (金) 19:00~21:00

3回目 3月23日 (金) 19:00~21:00

4回目 4月13日 (金) 19:00~21:00

5回目 5月11日 (金) 19:00~21:00

6回目 6月1日 (金) 休講

7回目 6月22日 (金) 19:00~21:00

8回目 7月13日 (金) 19:00~21:00

補講 7月27日 (金) 19:00~21:00


※毎回作品講評を行ないます。なるべく多く作品を提出して下さい。
※修了展を行う場合は、直前に補講を行います。
※事前に予約をいただければ、随時カロタイプで補講を受け付け、制作の相談に乗ります。


【オプションプログラム】
以下の内容で、モノクロ銀塩写真に特化したオプションプログラムを受け付けます(¥8000/1回 1名〜 日時は応相談)。

①フィルム現像
②暗室作業
③バライタ印画紙のフラットニング、スポッティング
④ブックマット作成
⑤額装、展示の基礎

受講料に含まれるもの カロタイプにおける常設展示費用(希望者のみ)

補講の受講料
受講料に含まれないもの 修了展開催費用(カロタイプ以外で開催の場合)

オプションプログラム参加費
申し込み お申し込みは下記「予約する」ボタンより
お問い合わせ 03-3235-7675
お問合わせフォームはこちら
お支払い 開講の三日前までにお振り込みください。
振込口座 三井住友銀行 丸ノ内支店 普通預金
7055170 株式会社T&Yアッシュ
【 講師プロフィール 】
森下大輔

写真家
カロタイプ・フォト・ワークス マネージャー

2003 東京綜合写真専門学校研究科卒 1999 静岡大学教育学部中退 1977 愛知県生まれ 横浜在住

おもな個展
2017「asterisk」表参道画廊 2014「きわまで満たせ。」 PLACE M 2014 「歌」gallery CLASS 2014 「歌」gallery 10:06 2013「Shapes of Name」Wallflower Photomedia Gallery 2013 「太陽がひろう」gallery 10:06 2012「名前のかたち」Gallery RAVEN 2011「名前のかたち」gallery 10:06 2011「左手と右手」Broiler Space 2010「真空の空」Shonandai MY Gallery 2008「鏡はほほえむ」トキ・アートスペース 2006「倍音の虹」 コニカミノルタプラザ 2005「重力の様式」ニコンサロン

おもなグループ展
2014 「リフレクション」 PLACE M 2011 「MY DUO」Shonandai MY Gallery 2007 「風景の景色」 トキ・アートスペース

出版物・雑誌掲載
2017/10 写真集 asterisk 2017/9 日本カメラ 2014/12 zine きわまで満たせ。 2012/10 zine 名前のかたち 2010/6 zine 真空の空 2010/1 アサヒカメラ 2008/5 PhotoGRAPHICA vol.11 2008/3 アサヒカメラ 2006/9 日本カメラ

受賞歴
2007 コニカミノルタフォトプレミオ大賞

morishitadaisuke.com



他おすすめのワークショップ

過去のワークショップ

WorkShop一覧へ戻る