TOP > Workshop > 写真家のための基礎英語

写真家のための基礎英語

「英語ができたら」世界が広がるのに、と思われたことはありませんか? 学生時代に英語を勉強していても、社会人になって実際に英語を使う機会がなければ英語を日常的に使うことは困難です。一方写真の世界では英語を使うことが重要になってきています。作品を海外で発表する、ステートメントを作成する、ポートフォリオレビューを受ける、海外の写真関係者とのコミュニケーション等英語が必要となってくる場面は少なくありません。

 カロタイプではそのような皆様のために英語を学ぶ機会を作りました。毎回、写真を題材に会話を中心に英語を学んでいきます。皆様の写真の世界を広げるためにも是非この機会をご利用ください。

回数 全8回
初回開催日 2017年10月4日(水)
講師 杉浦尚美
受講料 ¥28,800
定員 6名(人数に関わりなく開講します)
開講のお知らせ ワークショップ開催に2週間前に開講の可否を決定します。
①申し込みが最低人数に達している場合は開講いたします
②開講人数に達していない場合においても講師の判断で開講する場合があります。

開講のお知らせメール(開講しない場合も含む)は開講の12日前までにお送りいたします。
開催場所 カロタイプ・フォト・ワークス
持ち物 筆記用具
プログラム内容 【内容】


写真を題材にした会話を中心に英語を学んでいきます。講座は8回を1単位として続けて開催します。繰り返し受講いただくことが上達への近道です。カロタイプでは英語レベルに応じて講座を企画していく予定です。この講座は初級に該当します。




【日程】


1回目 2017年 10月 4日(水) 19:15-20:45


2回目 2017年 10月11日(水) 19:15-20:45


3回目 2017年 10月18日(水) 19:15-20:45


4回目 2017年 10月25日(水) 19:15-20:45


5回目 2017年 11月 1日(水) 19:15-20:45


6回目 2017年 11月 8日(水) 19:15-20:45


7回目 2017年 11月15日(水) 19:15-20:45


8回目 2017年 11月22日(水) 19:15-20:45

受講料に含まれるもの -
受講料に含まれないもの -
お問い合わせ 03-3235-7675
お問合わせフォームはこちら
【 講師プロフィール 】
杉浦尚美

1992年生まれ。母親がイギリス人、父親が日本人の日英ハーフでロンドン生まれ。ネイティブスピーカーであると同時に日本語も堪能。東京芸術大学 美術学部先端芸術表現科を卒業し芸術表現に精通すると共に現代芸術の分野で写真を用いての作品制作も行っていた。



他おすすめのワークショップ

過去のワークショップ

WorkShop一覧へ戻る