TOP > Workshop > 戸澤裕司WS「大江戸風物誌」プレ講座① ー浅草寺 鬼灯市を歩くー

戸澤裕司WS「大江戸風物誌」プレ講座① ー浅草寺 鬼灯市を歩くー

 カロタイプでは、写真を楽しく学んで頂くと同時に、東京の歴史、文化、季節に親しんで頂くための講座「大江戸風物詩」を写真家の戸澤裕司氏の指導の元に開催いたします。本講座は10回/1年を予定していますが、そのプレ講座として、浅草寺周辺及び浅草寺鬼灯市の散策と撮影会を行います。この撮影会にはカロタイプの橋本有史が俳人として随行し、行事の歴史や当日発見できる季語とその内容について資料をお渡しし、必要に応じてご説明いたします。撮影会後はやはり夏の風物である「どぜう」を駒形どぜうにて懇親会を予定します(神谷バーへ変更の可能性はあります)この機会に是非、東京の季節、文化に親しんでください。

回数 1回
初回開催日 2018年7月10日(火)
講師 戸澤裕司
受講料 ¥3,240(プレ講座につき特別価格となっています)
定員 15名(8名以上で開講します)
開催場所 浅草近辺
持ち物 カメラ、作品
プログラム内容 7月10日(火) 18:00~20:00

18:00 雷門前に集合、鬼灯市、浅草寺を散策、撮影。
(撮影会終了後、駒形どぜうか神谷バーにて懇親会を行います)

☆16時頃より浅草寺周辺(三囲神社、隅田公園等)の散策も行う予定です。早めに参加可能な方は、16:00に雷門前にお集まりください。

☆俳人としてカロタイプ橋本有史(天為俳句会同人、俳人協会会員)がまたナビゲータとして山田淳子が随行し皆様のご案内をいたします。

※懇親会の出席は任意ですが、予約の都合上、開催決定後に出欠の確認を行います。
受講料に含まれるもの -
受講料に含まれないもの 懇親会費用
申し込み お申し込みは下記ボタンより
お問い合わせ 03-3235-7675
お問合わせフォームはこちら
お支払い 開講の三日前までにお振り込みください。
振込口座 三井住友銀行 丸ノ内支店 普通預金
7055170 株式会社T&Yアッシュ
【 講師プロフィール 】
戸澤 裕司

1964年生まれ。東京綜合写真専門学校芸術学部第一学科卒業。87年から朝日新聞社出版局週刊朝日グラビア専属カメラマン。89年から1年あまりアジア放浪。 帰国後フリーランスのカメラマンとして再スタート。90年代から作家藤原新也氏助手。2012年 エプサイトフォトセミナー講師。2015年 日本写真学院講師。
人物のドキュメント、ポートレイト、作家との紀行などを雑誌で発表。沖縄の竹富島に十数年通い、島の写真など多数発表。リスペクトレコードなどのCDジャケット、アーティスト写真など多数。
講談社刊写真集『旅する作家五木寛之2001~2006』。銀座クルーズ刊 『海上晩餐会 魅惑の料理クルーズ 山岸一茂』。下川裕治編『アジア大バザール』 他。

ご予約完了までの流れ
  1. 下の「予約する」ボタンを押すと予約システムの画面が表示されます。ページの下の方にある「予約を進める」ボタンを押してください。(日時と金額をよくお確かめください。)  お客様情報を入力し、送信したら予約の申し込みが完了します。
  2. お支払い方法はクレジットカードか銀行振込となります(※カードの請求元は(株)T&Yアッシュになります。銀行振込の場合は「当日現金支払い」を選択してください。)。開催人数に達した場合、受講料の振込先を記載したお知らせのメールをお送りします。お手数ですが、事前にお振込をお願い申し上げます。クレジットカードで事前決済なさったのに開講人数に達しなかった場合は全額返金いたします。

他おすすめのワークショップ

WorkShop一覧へ戻る