TOP >

Concept

カロタイプのコンセプト

カロタイプは世界を目指す写真家のためのアトリエです。そしてその運営理念の第一は「シェア」です。カロタイプはレンタル暗室ではなくシェアードアトリエです。ワークショップも行いますが「写真学校」ではありません、シェアードワークショップスペースです。ギャラリーも併設しておりますが、貸しギャラリー、コマーシャルギャラリーではなくシェアードギャラリーです。

プロアマを問わず写真作家が活動していくにあたって、個人で暗室やデジタル機器等の制作空間を持つことは必ずしも効率的とは言えません。スペースの問題もありコストも掛かります。また作家活動はアトリエで過ごす時間が全てではありません。このようなことから制作空間はシェアされるべきであり、さらにシェアにより新たな人的つながりやコミュニティ、相互の刺激が生まれそこから芸術としての新しい価値が生まれます。シェアは芸術家のための「価値創造空間」の提供ともいえましょう。

一方、日本において芸術家が作品を売ることだけで充分な収入を得ることは難しい状況にあります。もちろんそれが理想でありますが、それに固執することにより作家として続けられないことになれば本末転倒であり写真界の衰退そのものです。また、メーカー系の写真教室を中心にいわゆる「撮り方教室」は多々存在しますが、写真作家育成のための場ではありません。カロタイプではこれらの状況を踏まえ制作空間のみならず使い易い「ワークショップスペース」の提供を行うと共に世界を目指す写真家のための各種ワークショップ、プログラムを提供して参ります。

これらを通じて、優れた写真作家の輩出ほか写真界発展のため努力して参りますので、応援のほどよろしくお願い申し上げます。